ワカログ

THE ニート!

【ゆっくり丁寧にiPhoneアプリ開発】swiftとは

スポンサーリンク

プログラミング初心者でもiPhoneアプリの開発ができるのか…。

Xcodeとは?swiftとは?

まずなにから始めたらいいのかをゆっくりと解説していきます!

(というより自分のための備忘録になります…w)

 

 

 

 ワカナの開発備忘録第一弾

さぁ、何を思ったのか突然

「iPhoneアプリを作ってみたい!」と思いました。ワカナです。

まず、私の使用しているPCはWindowsです。

なにかと不便そうなので、取り敢えずアゴヤン(彼)のいない平日昼間に

MacbookProを借りて始めてみたいと思います(((^^)))!!

 

ちなみに、WindowsでもVisualStudioを落とせばiOSアプリの開発は可能ですが、

ビルドができない分不便だそうです…。

WindowsでのiOSアプリ開発に関しては、後日試してみようと思います…。

 

 Xcode(エックスコード)とは

Apple製品のアプリ開発に欠かせない開発のツールになります。

私が今回チャレンジしてみたいと思っているiPhonや、Mac、iPad等・・・。

Appleが提供している統合開発環境です。

 

アプリ開発をしたい!と思ったらまずXcodeをインストールしましょう。

Apple IDがあれば誰でも無料で使用することができます。

Xcodeのインストールはコチラ

 

 Swift(スウィフト)とは

f:id:ywakana:20180717164359j:plain

今週のお題「ゲームの思い出」

swiftとは、Apple社が開発したプログラミング言語です。

よく、”C” や ”Java” 等耳にしたことがあると思います。

それと同じように、Swiftとはプログラミング言語のことです。

 

以前まで、アプリ開発では”Objective-C”という言語が使用されていたが、

2004年にリリースされて以降は、swiftでiOSやMacのアプリケーションはすべて開発できるようになりました。 

しかも、”Objective-C”よりも簡単で、わかりやすい、みたいです(((^^)))!!

 

これから始める身としてはありがたい限り…(^ω^)w

 

 学習方法

現在、Swiftは多くの人に使用されており、ググれば大体のことができます。

実際に、Xcodeをインストールしてから自分が書いたコードを実装するまで、大体ことはネットで調べるとでてくるでしょう。

 

本を買って勉強するもよし、自分の作りたいものに合わせてググるもよし。ですね!

お金や時間があるという方は、勉強会の参加をおすすめします。

(やっぱり質問できる環境があるのとないのでは、気持ちの面でも差があります…(;ω;))

techplay.jp

作りたいものがない人は、よく「電卓を作ってみると良いよ!」等と言われますね…。

私はマインスイーパーにチャレンジしようかなぁ。とか思ってます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク