ワカログ

THE ニート!

【凄い人を見て悔しいと思え】『悔しい』涙の原因とその感情のメリット

スポンサーリンク

f:id:ywakana:20180802180652j:plain

こんにちはワカナ(@wkn_re)です!

 

突然ですが、『悔し涙』流したことありますか?

私はしょっちゅう流してます。

 

悔しいときに涙を見せてしまうこと。それ自体嫌になりますよね…。

私はその涙を止める方法は知りません。

しかし、今回はその涙をポジティブに捉えるための情報をお届けしますッ!

 

 

悔し涙が出る理由

 悔しいときに涙が出る理由は、現在証明されえいないそう…

理由が分からない以上対処のしようがないですよね。w

 

でも、人は涙を流すことで精神のコントロールができる。と言われています。

まさに、『涙活』等がその分類ですね!

涙した後は気持ちがすっきりしたり…(/・ω・)/

 

悔し涙も同じで、自分の感情を体がコントロールしてくれているのではないでしょうか?

そう思うと、自分の体優秀すぎかよッ。ってなりません?w

 

これで少しは涙をポジティブにとらえることができたことでしょう。

 

悔しいという感情のメリット

『悔しい』と思えないということ

凄い人ってたまにいますよね?

プレゼンがめちゃくちゃ上手い。だとか、

成績が常に上位にいる。だとか…。

 

そういう人を見てあなたはどうおもいますか?

 

この人すごいなぁ。やべぇなぁ

そう思う人もいるでしょう。

 

そういったタイプの人は、自分がその地位に行く気がない。ということです。

全く興味のない分野だったらそれでOKですね!

 

『悔しい』と思える人

しかし、この記事を読んでいるということは、『悔しい』という経験をここ最近した。もしくは、普段からよく『悔しい』思いをする人ではないでしょうか?

 

つまり、あなたは凄い人をみて、

「悔しい…!負けてたまるかッ」

そう思える人なんですね!

 

 

その感情、素晴らしいんですよッ!!!

 

 悔しいは原動力

『悔しい』と思える = 向上心がある。

ということ。

 

悔しいとすら思わなかったら、努力は止まってしまいます。

例えば、

 

”ブログ初心者が、めちゃくちゃ稼いでるブロガーを見て、何とも思わない。”

 

これは危険ですね。

自分の限界を決めてしまっています。

 

自分の頑張っている分野で負けている場合は、『悔しい』と思うべきです。

成長を止めてはいけません。

 

まとめ

とにかく、あなたが今、『悔しい』という感情を持っていることは、

素晴らしいこと。

 

これからも、その感情を大切にしていきましょう。

 

ワカナでした。(/・ω・)/

 

www.re-wakana.com

 

スポンサーリンク