ワカログ

THE ニート!

【 自然を満喫 】電車で行ける大阪観光スポットまとめ

スポンサーリンク

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/ywakana/20181017/20181017113310.png

こんにちはワカナです。

 

今回は、電車で行ける範囲の大阪で以下を楽しむスポットをご紹介!

  • 自然と触れ合える
  • 動物と戯れたい
  • 最新技術に触れる
  • インスタ映え
  • 季節を感じる

 

こんなテーマに観光スポットをご紹介します(/・ω・)/!!!

 

大阪といえば都会の『人が多い』とか『食い倒れ』等々…

自然を味わえない。といった印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

 

大阪でも都会部分は一部です。

北部に行けば‥‥

山や川もあります。

京都まで行かずとも紅葉を楽しむことができます。

そして更に温泉も!!

 

自然を満喫‥‥

つまり、

1日で観光できる、また一人旅やデートプラン等々

オススメですね~。

 

 オススメ観光順路

 今回ご紹介するのは以下の5点!

  1. 太陽の塔
  2. 生きてるミュージアム「ニフレル」
  3. 日本1大きい観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」
  4. 日本の滝百選「箕面大滝」
  5. 箕面温泉

 

大きく分けて2つ、万博記念公園(太陽の塔・ニフレル・REDHORSE OSAKA WHEEL)箕面の癒し(箕面大滝・箕面温泉)です。

朝から活動し、本気を出せば1日で回れるかと。w

 

どちらも見ごたえがあるので、別日に分けていくのもオススメです。

 

 

万博記念公園駅付近

万博記念公園内はいつでも入園可能で、お花見の季節になると沢山の人でにぎわいます。

ニフレル

f:id:ywakana:20181017112059j:plain

ニフレルの語源にもなった「感性にふれる」というコンセプト

動物園のような、美術館のような。

 

新たな形の施設です。

7つのゾーン

f:id:ywakana:20181017100707p:plain

f:id:ywakana:20181017101044p:plain

 
7つのゾーンで、水や陸で暮らす生きものたちや美しい自然の魅力を楽しめます。

www.instagram.com

www.instagram.com

EATEATEAT(イートイートイート)

f:id:ywakana:20181017095927p:plain

ニフレル内にあるこのカフェのコンセプトは「ピクニック」

 

ランチはここでできますね!

話題になった食べる水もあります。

www.instagram.com

(味は水らしい…)

 

施設概要

営業時間:10:00-20:00(最終⼊館19時)

一般入館料:大人1900円・子供1000円・幼児600円

HP:https://www.nifrel.jp/index.html

 

REDHORSE OSAKA WHEEL

 

www.instagram.com

 日本1大きい観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール」は迫力満点。

 

高さはなんと123m。

 

実は観覧車と大阪の関係は深く、日本初の観覧車は大阪で100年以上前に作られたそう。

また、今の観覧車を作る会社2大大手の本社は関西にあるんですよ(/・ω・)/

 

 

 

 

f:id:ywakana:20181017134720j:image

ちなみに、ゴンドラの床は全てシースルー!!

高所恐怖症の方にはおススメしませんw.

 

f:id:ywakana:20181017135057j:image

景色はこんな感じ!

道路の幾何学的な感じが素敵…。

 

www.instagram.com

 夜景もまた良いですッ!

 

施設概要

営業時間:10:00-23:00(最終受付22:40)

当日チケット:1人1000円(ゴンドラ最大6人まで)

HP:http://osaka-wheel.com

 

太陽の塔

www.instagram.com

 

1970年アジア初の万国博覧会「大阪万博」が日本で行われました。

その開催地、万博記念公園では芸術家・岡本太郎氏によるデザインの「太陽の塔」が建てられました。

 

万博の閉会、テーマ館の撤去後もまだなお大阪のシンボルとして残るのがこの「太陽の塔」です。

 

f:id:ywakana:20181017110449p:plain

万博閉会後、太陽の塔の中は入るコトができませんでしたが、再生事業により平成30年3月から一般公開がされています!

 

しかし、太陽の塔の入館には別途予約サイトでの予約が必要。

大体1~2か月前には予約が必須です…。

 

館内は撮影禁止の為、気になる方は是非足を運んでみてください(/・ω・)/

施設概要

営業時間:10:00~17:00

一般入館料:大人700円・子供300円

(別途万博記念公園入園時に大人 250円 小中学生 70円が必要です)

 

HP:https://taiyounotou-expo70.jp/

万博記念公園までの行き方

大阪府吹田市千里万博講演2-1 

 

電車で行く

 大阪モノレール「万博記念公園」駅が便利です。

 

阪急梅田駅から

「京都線」へ乗り、南茨木駅で大阪モノレールに乗り換えます。

乗り換え:1回

所要時間:約40分

 

バスで行く

f:id:ywakana:20181017165228p:plain

土日祝日だと、大阪梅田からシャトルバスがでています。

大体1時間45分間隔ですね!

 

また、近隣の駅からも無料シャトルバスが出ており、モノレールを乗らなくてもエキスポシティに行くことができます。 

詳細はコチラ

車で行く

駐車場:有(平日・土は2時間まで無料 以降30分200円)

詳細→https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/expocity/access/car.html

 

箕面

箕面の滝

www.instagram.com

 

次にこの箕面の滝。

「日本の滝百選」に選ばれたとっても迫力のある滝です。

 

サルが現れるコトでも有名ですね…!

(私が行ったときは一匹もいなかったのでタイミング次第で見れるみたいです)

持っている食べ物をとられないように注意しましょう(笑)

 

また、川の水がとても綺麗なコトから春すぎにはホタルの名所としても有名です。

夜暗くなってからの遊歩道は結構コワイので、懐中電灯が必須。。

秋には紅葉も楽しめますよ!

 

www.instagram.com

 

紅葉で真っ赤に染まる木々達には圧倒されてしまいます。

ライトアップがまた素敵ですね~。

 

www.instagram.com

 紅葉が見れない時期でも、「もみじの天ぷら」があるので、気分だけでも味わうことができます(笑)

 

 

 

阪急「箕面」駅から箕面大滝までの道のり

f:id:ywakana:20181017013759j:plain

阪急箕面駅を降りてすぐに、案内図があります。

 

この隣が箕面大滝へとつながる道になっており、綺麗な駅周辺からは想像できないほど一気に緑豊かな遊歩道です。

 

少し昔の写真なので、画質が荒い(´;ω;`)

f:id:ywakana:20181017014201j:plain

 

駅から約2.6キロ箕面大滝まで結構歩きますね。(普通に歩いても1時間弱)

 

しかし、歩道は整備されており、途中川のせせらぎや自然を楽しみながら歩いていると案外苦にならないほどの道のりです。

 

写真映えスポットもありますよッ!!!

 

f:id:ywakana:20181017014513j:plain

体力が有り余っている方は是非、この展望台へ‥‥

後日展望台のみ行ってたコトがあるのですが、本当に急な階段です。w

 

しかも、日が沈むと真っ暗でめちゃくちゃコワイので、気を付けてください。

本当に明るいうちに上るコトをお勧めします。w

f:id:ywakana:20181017014836j:plain

途中昆虫館などもあり、本当にすぐ寄り道したくなるので、結構時間かかりそうですね。w

 

しばらく道なりに歩くと、箕面大滝が見えてきます。

 

www.instagram.com

 

 

春すぎにはホタル、秋には紅葉と、自然豊かな箕面大滝です。

箕面温泉

www.instagram.com

関西在住の方には馴染みの

『みのぉ温泉スパ〜ガーデン♪』ってやつです。

 

効能抜群のトロッツヤッな「美人の湯」が売り!!

 

「2017年 評価の高い岩盤浴ができる宿ランキング」で、箕面観光ホテルが全国第5位と、とても素敵な温泉です。

そう、温泉だけじゃなく4種類の岩盤浴もあるのですッ(/・ω・)/!!

 

 

阪急「箕面」駅から箕面大滝へ向かう途中にるので、箕面大滝を見た後の疲れを癒しに是非訪れてみてはいかがでしょう(/ω\)

 

施設概要

料金:平日:1,580円 土日祝:1,980円(16時以降600円 平日女性1000円)

アメニティ:「バスタオル・フェイスタオル・浴衣」無料貸し出し

無料シャトルバス:なんば・大阪梅田などからシャトルバスが出ています!

http://minoh-spa.ooedoonsen.jp/access/pdf/img_bus-modal-2-201809.pdf

HP:http://minoh-spa.ooedoonsen.jp/

 

 

 

 

都心やその他観光地から阪急「箕面」駅までの行き方

 

都心の大阪梅田や、最近リニューアルされて話題となった「太陽の塔」がある万博記念公園から箕面駅までは電車で約30分ほどです。

 

大阪梅田から箕面駅

大阪の阪急梅田駅から、「宝塚線」へ乗ります。

乗り換えも1回(石橋駅で「箕面線」へ)のみなので、方向音痴でも大丈夫! 

箕面行きが出ていれば、乗り換えなしでも行くことができます!!

 

乗り換え:1回もしくは0回

所要時間:約25分

 

万博記念公園から箕面駅

『太陽の塔』や『エキスポシティ』、『ニフレル』のすぐそばにある万博記念公園駅からは約35分でつきます。

 

「大阪モノレール」で蛍池(ほたるがいけ)駅まで行き、そこから「阪急」の宝塚線へ乗り換えです。

 

乗り換え:1回

所要時間:約35分

 

おわりに

いかがでしたか?

(頑張れば)1日で回れる大阪の北部の観光スポットです!

 

 

太陽の塔の塔内を見学し、次は観覧車から太陽塔を見下ろす。

ニフレルで動物と戯れたりランチをしたり‥‥

箕面へ移動し、滝を見てマイナスイオンを感じ、

締めは温泉で1日の疲れを癒す。

 

 都会から一歩離れた自然に是非訪れてみてくださいッ!

 

おわり

スポンサーリンク