ワカログ

THE ニート!

52歳サロンメンバーの『今、みんなの事、バカにしてるよ?』発言

スポンサーリンク

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/ywakana/20181013/20181013001523.png

こんにちはワカナです。

 

今現在わたしはクレメアサロンというサロンに入っているのですが、そこのメンバーであるたち兄氏が発した言葉。

 

『たち兄、今、みんなの事、バカにしてるよ?』

 

いつもは温厚な、52歳自転車乗りのたち兄氏。

珍しくこんな尖った発言をしていたんですよね。

 

コレに対するメンバーの反応と私が感じたことについてまとめました。

 

クレメアサロンについては2期生募集記事を見ていただけると何となく雰囲気は分かるかと思います↓

note.mu

 

 

たち兄氏はナゼこの発言をしたのか

 

理由は簡単。

完全に、サロンメンバーの発言や行動がぬるかった』から。

  

 

私を含めメンバーの一定数が、この上記tweet項目に当てはまっている‥‥

たち兄さんもそう感じたのでしょう‥‥。

 

特に、普段穏やかで優しさの雰囲気を醸し出しているたち兄氏。

こういった人が一言発するだけで、自然とメンバーの雰囲気が引き締まりました。 

 

『サロン料金をみんなであげてほしい』という想い

 

たち兄氏からポロっとでた言葉です。 

 

 

急ですが、ライザップを例に考えてみます。

ライザップに通うと何故痩せるのか。

 

ライザップに通うと何故痩せるのか

 

ライザップは高価にもかかわらず何故人気がるのか

 

 

それは…

『高いお金を出して損をしたくないから?』

『プロに体づくりを教えてもらえるから?』

『高いお金を払うコトに対しての満足感?』

 

 

違います。

 

 

『 なりたいあなたに、なっているあなたは、いくらの価値がありますか?』

 

なりたいと想像するアナタはどれくらいの価値があるのか。

サロンに入って、どんな人になりたいと思ったの?

その人の価値はいくらなの?

 

 

『まだまだぬるい』

  • あなたにはその金額の価値があるって、自分に許可を出したから
  • 痩せた自分に30万の価値がある!と宣言するわけ
  • なりたいあなたに、なって居るあなたは、いくらの価値がありますか?
  • が、なれるかどうかの境目だと、今までの経験から断言します
  • それを、表に出してきたのがライザップさん

 

『コミットするのは、ライザップじやなくて、あなた、ですよ』

 

 

お金の使い方は、その人の自分に対する価値観を表していますね。

しかも、かなり具体的に‥‥。

 

実際みんなにしてほしいのは、

サロン値上げ

 

 

 

『 このサロンの料金が値上がりしても、サロンを通してそれだけの価値があると感じてほしいし、元の値段を超えた価値のある人間になってほしい。』

 

たち兄の想いはこういったモノだと感じています。

 

 

この発言を聞いて他のメンバーはどう感じたか。またどう動いたか。

 

上記の内容を受けて、感じたことを文章にまとめているメンバーが私以外にもいました。

3名ご紹介‥‥ 

メンバー1『かすみん氏 

 

 

かすみん氏の記事投稿⇒自分の弱さを認めざるを得なかった話

 

メンバー2『もふまる氏

 

もふまる氏の記事投稿⇒クレメアサロンラジオ ~たちあにの叱咤激励~ - mofmaru’s blog

 

 

記事内容に関してクレメア氏からのコメント

他の人に読んでもらうかを死ぬほど考えた上でツイートして
この記事リンクをつけて、どうすればリンクをクリックしてもらうかを考えよう

 

記事内容に関してたち兄氏からのコメント

 【もっと時間を有効活用したい
私は空いた時間をブログ・Twitterに使っていきたいと思います
今後の自分のために】

『これをリライトしましょう』

 

もっと時間を有効活用したい→なぜ

私は空いた時間をブログ・Twitterに使っていきたいと思います→なんで?なにするの?どうなりたいの?

今後の自分のために。今後の自分はどうありたいの?

 

 

『〇〇になりたい』ではなく。

『なる。』と宣言することが大切です。

 

参考↓

 

メンバー3『nina氏

 

 nina氏の記事投稿⇒「専業主婦から抜け出したいと思っているあなたへ」|nina♡|note

 

『一歩踏み出したことに浮かれてた。』

 

nina氏の記事の中にあった1文です。

この一言かなり名言じゃないですか‥‥。

自分にやる気を出したいときに、この言葉を思い返すと良さそうですねw

 

私がこの一連の流れを見て感じたこと

 

実は、私この一連の流れに参加していなかったんです。

 

 

 このtweetを見て、

『なにごとww』と思い、一連の流れをさかのぼりって見ました。

 

するとそこには、後から見た私にもグサグサ刺さる上記のような内容が書かれていました。

 

クレメア氏『 私は未来を買うよ 』

クレメア氏がいきなりボソっとこんなコトをつぶやきました。

 

私は、これが一連の流れの芯になっていると感じています。

  • 自分の未来に対していくら払えるか。
  • 自分の未来にどれだけの価値を見出したいか。
  • 自分はどうありたいのか。
  • それに対する今の行動は見合っているのか。

 

恥ずかしながら、自分自身この視点での考えがすっぽり抜けていました。

その結果、9月は以下のような現象が起きたのです‥‥

 

行動量の少ないさ

 

まだできるはずなのに、なりたい自分になる為の行動量が足りていません。

特に、以下の4点は特に私が反省している点です。 

 

  1. ブログをやりたいと思っても、9月は8月の半分程度しか記事を書いていません。
  2. サロンに3つ参加したけれど、クレメアサロン以外は全く利用できませんでした。
  3. Twitterでは、DM等やリプライを頂いた方への返事が疎かになっていました。
  4. 収益をあげようとおもっていたが、アフィリエイトの勉強ができていませんでした。

 

行動量が足りないのはこのnoteを見てください。

私のように『行動量が足りてないんじゃないか。』と感じる方は沢山いるんじゃないでしょうか… ↓

 

今後

上記のできなかったコトの中でも、

もしかしたら『やらなくていいコト』があるかもしれない…。

 

自分がどうなりたいかの深堀がまだまだできていないから、

無駄に焦るし、やるコトが多く感じる。

 

実際に自分に必要なものは何か。

時間をとり、思考する時間をとります。

 

まとめ

 

私は今の現状に少し満足していたのかもしれません。

 

今までの自分にはできなかったコトをしているから。

『ブログ』を書くことやその他、仕事辞めたからこそ気づけたことが沢山あるから。

 

でもそれは「一歩踏み出したことに浮かれてた」だけなのだと気づかされました。

 

この先自分がどうなりたいか。

その為の行動を変えていく必要がありますね。

 

おわり

 

 

スポンサーリンク